静岡大学竹林研究室Webページ

竹林・石川研究室の取り組みがクローズアップ現代で報道されました.


介護の中身をオープンに ~ハイテク・理論が現場を変える~」(2016/02/03)

”また、虐待の背景にある人員不足・育成の問題には、ケアのノウハウを情報学の手法を駆使して標準化するプロジェクトも始まっている。静岡大学ではベテランスタッフのケアを映像で可視化し、話しかけるタイミングやアイコンタクトの位置などを解析、「経験と勘」だけでない技術の伝授方法を探っている。その結果、丁寧なケアは時間がかかるが高齢者の問題行動が激減することで、かえって現場に余裕を生むこともわかってきた。見える化がもたらそうとしている「介護革命」の最前線を紹介する。”


URL : http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3764.html